スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトンを勝手に頂いてきたw
2008年12月29日
涼本さんから勝手に貰ってきちゃいました。
そういえば涼本さんが日記で仰っていて禿げ上がるほどに同意できたことがありましてですね。
京極の、アニメ、です。
魍魎の箱です(くそっ漢字出ねぇ)。
私が後輩から「先輩、こいつを見てくれ、こいつをどう思う?」と中禅寺の画像が送られてきたのは半年以上前。
「すごく・・腐女子歓喜です・・」と答えたのでした。
なんぞあれー・・。個人的にCLA●Pが好きじゃないこともさることながら(好きな方ごめんなさい)、
なんぞあのキャラデザ。
可愛すぎやしねーか中禅寺よ。
中禅寺はもっと・・もっと・・・。ていうか。可愛かったら中禅寺の可愛さが出ないじゃないか。
なぜ・・なぜそうやって腐女子が歓喜するような方向へ持っていこうとするんだ製作者よ・・!
つかCL●MPて。彼女らにはギアスでもやっといてもらったらええのじゃ。
とか思いながら日中過ごしてたらWOWOWで魍魎の映画やってた。
一作目は何かよくわからないけど試写会のチケットが当たって、上野まで見に行ったのでした。
生の堤さんはかっこよく、田中麗奈は可愛らしく、生のなっち(京極先生のことです)は物凄いオーラだったww俳優よりオーラ放つってどういうことなのw
相変わらずの着流しに手甲。かっこいいなおい。
物凄い黄色い声で「京極先生ぇぇぇ!」って叫んでるファンがいたのを覚えています。
魍魎観ながら、おぉタイムリーって思ってたんですが、とりあえず観た感想としては、
このシリーズを映画にするのは無理なんじゃなかろうか、ってことでした。
俳優がどうとか、演出がとか、そういうことよりもまずストーリーが二時間そこらでは消化しきれんだろうと。
最近漫画とか小説をすぐドラマ化、映画化する風潮にありますが、あれってずるいですよね。
だって漫画や小説のような原作があるものはすでにキャラも世界観もストーリーもできていて、
それを半端な製作費でそこそこ人気のある俳優を使って映像化すれば、ある程度の利益が出るわけですよ。
製作側としてはそんな楽なことないですよね。
原作者としても自分の作品が有名になることが嬉しい反面、微妙な出来上がりになってしまったら悲しいのではないかしら。
もちろん原作ファンだって厭でしょうし。
小説・漫画→アニメ、という流れよりも、ずっと原作レ●プだと思いなー。
アニメの方がよく出来てるっていうのも確かにあったりするけど、ドラマや映画の方がいいっていう話はあまり聞きませんしね。
とにかく最近の何でもドラマ化、映画化にちょっと疑問をもっている葛岐なのでした。
あ、なんか好きな作品とかある方がいらっしゃったらごめんなさい・・。

以下、バトンですー。


[オタクの創作歴史バトン]


■オタクの歩み
私はもう小学生の頃からアニメとかゲームが大好きで、よく兄貴とアニメ観たりゲームしたりしてました。ちっこい頃からジブリとかディズニーとかよく観てて、今でも自他ともに認めるジブラーですwディズニーはライオンキングくらいまでの古い作品が好きだったなぁ。
ヴァンパイア美夕とか、兄貴が録画してたの一緒に見たりしてて、このくらいからアニメ好きというか、オタの片鱗がちょろちょろ頭を出し始めます。
特定のキャラに「かっこいい!好き!」って思ったのは、それこそ小5くらいに兄貴か誰かが録画しておいたと思われる三国志を見た時が初めてですね。孔明がね、もうほんとにかっこよかったんです。しかも最近になって知りましたが、孔明の声は塩沢さんだったんですね、なんかもう運命を感じるw
で、そのころになるとクラスにもちらほらオタに目覚めてきた子がいて、その子たちとアニメとかの情報をやりとりしてたわけです。それこそ、爆走兄弟烈&豪の時代ですよ!(懐かしすぎ)。
で、当時私たちの間で流行っていたのがヴァイス・クロイツだったわけです。深夜アニメで、トライガンとかと一緒にやってた。でも私がより好きになったのはヴァイスの前にやっていた、ナイトウォーカーっていうヴァンパイアもののアニメだったんですよ。
作画がとてもきれいで、今見ると声優も田中秀幸とか山崎たくみとか出てんの。
世の中に同性愛なるものが存在することを知って、そしてそれで萌え萌えしてるお姉さんたちがいるのを知ったのはその時でした。ナイトウォーカーは、それはもういっそ清々しいほどのホモアニメだったのです。最初は「なん・・だと・・」って感じで驚きましたが、それも慣れというやつで・・・。
だから、私が初めてやおいにふれたのは小6のころだったということになります(うわぁ)。

そのあと「るろうに剣心」を読んで、斎藤に激萌えしてインターネットで萌えを補完する術を学びましたww
で、中学生の間はとにかくいろんな本を読みまくっていて、銀英伝に出会ったのも中2のころです。私は小児喘息持ちだったので、よく夜中に咳で寝付けずに一人で深夜テレビ見たり本を読んだりすることが多かったのですが、たまたま放送していた「インタビューウィズヴァンパイア」という映画を見て、「ナイトウォーカーってこれのモロパクリじゃねぇかww」と興味を覚えて、原作のヴァンパイアクロニクルシリーズを狂ったように読みました。新撰組も好きだった時期で、自分が歴史が好きだと自覚したのもこのころ。
あとはもう、まっしぐらオタ街道ですw
古いアニメとか特に好きで、ガンダムとかもうBOX買うくらい好き。私はUC時代までが好きで特にファーストとZが大好きです。Zはモビルスーツが最高にかっこいい!ギャプランは全敵モビルスーツの中で一番かっこいいと思う!
ZZも評判よりはいいと思いましたし、言わずもがな0080と0083は名作!ガンダムは自分でプラモデル作るくらい好きです。というか、かっこいいメカが大好きなんですエヴァとかもたまんないです。
でも最近のガンダムは女性向けのキャラ萌えにシフトしてしまっているので個人的にはアウトかなーと。平成ガンダムはやっぱり好きになれない・・・。
よく腐女子が湧くと作品が駄作になると言われますが、正直それは否定できない。

とまぁこんな感じで今に至るわけですが・・
読んだ本とか見たアニメとかゲームとか、挙げたらキリがないです;
銀英伝はたくさん読んだ本の中の一部ですが、オーベルシュタインというキャラに出会ったしまったので。しかしそうはいっても銀英伝のスケールの大きさや話の面白さはいろんな作品の中でもずば抜けていましたが。

創作に関しては小5くらいから友人とリレー小説をやっていて、それのパロとか二次創作的なことをしていたのが最初ですね。
基本的に私はよっぽど好きにならないと創作できない人で、今まで好きになったキャラは結構ありますが、創作までこぎつけたのは金義だけです;それはやっぱり、銀英伝の奥深さとか、オベという人物の魅力ゆえなんでしょうねー。
あと、オリジナルを書いてた時期も凄く長くて、だから私はどちらかという二次創作よりもオリジナルの畑出身と言えるかもしれないですね。

■影響を受けた作家や絵師さんはいますか?
作家だと、加門七海や三島由紀夫あたりですね。耽美とか倒錯が好きなんです。
ネットで出会った素晴らしい文字書きさんにも影響を受けていると思います。

あと作家や絵師さんではないですが、谷山浩子というシンガーソングライターには小学生のころから今に至るまでずっと好きで、世界観とか好みとかに多大な影響を受けたと思います。今でもコンサートに行くくらい好き。谷山さんの才能は素晴らしいです。

ギャグのテンションは結構私の中身そのままですが、うすた京介とかながいけんとか大好きですw
GS美神の椎名さんとかも大好き。

■今まで描(書)いた中で一番楽しかったものは?
オリジナルの長編を一年かけて書いたのは楽しかったです。
金義だと、まぁエロとか書いてるときは大抵楽しいですww

■作品を描(書)いていて変わった事、嬉しかった事、悩み事
変わったことは、やっぱり年を経るごとに描写とかいろんなことに凝るようになりましたし、できるだけ読んでる人の脳内で鮮やかに再生されるようにいろいろ工夫するようになりました。
嬉しかったことは自分が書いたものを楽しみにしてくれたり、同じものが好きな人同士で交流できることですね。特に銀英は枯れたジャンルだから尚更;
悩みごとはあまりありませんが、見てくださっている人の期待に沿えるようなものが書けなくて「うぉおおお!」ってなることはよくあります・・・。

■今までの作品の癖みたいなもの
話を短くまとめられない。挙句、オチとか最後のまとめが微妙(泣きたい)

■アナログとデジタルではどちらが作品を創りやすいですか?
絵だったら断然アナログですよ・・ペン入れしたとたんに「・・・(´・ω・`)」ってなる現象に誰か名前つけて。
小説は速さと便利さの点でデジタルですね。手書きの、あの文字の雰囲気も好きなんですが。

■作品を描(書)く上での理想と現実
理想:わかりやすく、萌える展開や台詞に最高のエロスを添えて
現実:わかりづらく冗長でエロがマンネリ(血涙)

■作品を描(書)く上で学んだ教訓
好きなもの以外を書こうとすると大変な労力がいる。
逆カプはどんなに微量でも致死

■これからチャレンジしたい事
もっと素敵でかっこいい義眼を書きたいです。今の乙女な義眼はいかんです。
陛下と義眼の、複雑な心情とか思いとかを丁寧に書きたい。
あと義眼の過去話をねつ造したい。

■次に回す歴史が知りたい5人
えっと、おひまでしたらMoCAさん!ぜひぜひ!
あとやってみたいなーって方がいらっしゃいましたらご自由にどぞ!


長くなってしまってすみません~;;

スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://yokoshimabox.blog24.fc2.com/tb.php/13-ebe1fa66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。